FREE SHIPPINGFREE SHIPPING ¥10,000(税抜) 以上のご購入で送料無料
 
FunCruise RSE-EVO PRO
FunCruise RSE-EVO PRO
FunCruise RSE-EVO PRO
FunCruise RSE-EVO PRO
FunCruise RSE-EVO PRO
FunCruise RSE-EVO PRO
FunCruise RSE-EVO PRO
FunCruise RSE-EVO PRO
FunCruise RSE-EVO PRO
FunCruise RSE-EVO PRO
FunCruise RSE-EVO PRO
FunCruise RSE-EVO PRO
No.PLS018

FunCruise RSE-EVO PRO

¥25,000 +tax
ポイント:270pt
電動100Vダブルアクションポリッシャーです。
RYOBI製RSE-1250のカスタマイズ製品であるRSE-Evo2を更に職人向け(プロ仕様)にスペックアップした商品になります。

主にシングルアクションやハイオービット(大揺動・振れ幅の大きい)ダブルアクションポリッシャー工程後となる中間研磨〜仕上げ研磨範囲を確実にこなすポリッシャーですが、Evo2の内部ベアリングを低フリクション・高耐久型に変更し、前工程のリカバリー性能を大きく向上させています。オービット(振れ幅)は3mmです。

RSE-1250と同形状ながら倒立用クッションテープ・5mロングシリコンコード・逆R対応特殊形状パッドなど、要所で外見の違いが確認できます。また内部構造として高回転化加工・電源コードの断線防止加工を施し、研磨性能と使い勝手・高寿命化を向上させたモデルになっています。また、上記の通り、内蔵ベアリングをスペックアップしています。 
寸法は226×123×152(L×W×H)

製品はRYOBI純正品を国内で加工・改造しています。電動工具ですので初期不良以外の保証はございませんが、国内新車/輸入車ディーラーやカーディテイリング業・ボディショップなどの作業台数をこなす工場での稼働率は非常に高く、万が一破損・修理が必要になりましてもほぼ全てのパーツを用意しているので概ね2日〜5営業日で修理が可能です。消耗部品はカーボンブラシとなりますが、ほぼ無交換になります。使用頻度が高い(一日の使用時間が2−3時間を超え、かつ一週間の使用頻度が3日以上)場合、電子基板やベアリングの焼き付き・ベアリングホルダの摩耗などが発生する恐れがあります。ごく稀にコンミュテータの摩耗等によるモータコアの交換が必要になるケースがございますが、いずれも当店に部品在庫がございます。ベアリングの耐久試験は実地(実務作業内)で行なっており、実耐久1000時間を克服しています。(2016年6月・メーカー調べ)※耐久性能を保証するものではありません。

内部はかなり詰め込まれており、組み付けにはある程度の経験が必要になりますので修理に関しては弊社にお任せ下さい。それでもご自身で修理されたい場合は補修部品のご提供が可能です。 補修部品は弊社で購入されたお客様にのみ供給させて頂きます。 バックパッドは頻繁にバフの付け替えを行なってもベルクロ(マジックテープ)の交換時期は上記の高い使用頻度でも概ね1年以上です。
使用状況や保管環境によって異なりますので、期間は目安としてお考えください。

国産車・輸入車・二輪・船舶・楽器・住宅等、様々な業種でお使い頂けます。特に自動車塗面の仕上げ作業において、価格と性能のコストパフォーマンスが非常に高い機種となります。作業に際し、お子様や電気工具の一般的な使用方法が分からない方を除いて ほぼどなたでもご使用頂けます。ただし、DIYレベルでのご使用の場合はRSE-EVO2で十分対応可能です。主にカーディテイリング業・ボディショップ・新車中古車仕上げなど、作業台数が多いプロフェッショナル向け商品です。

■スペック
Fun Cruise RSE-EVO PRO
重量:約1500g(コード・バフなどの付属品を除く)
軸回転数:6000-12000min-1(RYOBI公表値)
無段階調整ダイヤル
電流:3.3A(RYOBI公表値)
消費電力:300W(RYOBI公表値)
バフ2枚付属
FC-140US 1枚
FC-125EB 1枚
ヤマト運輸にて送料無料でお送りさせて頂きます。
RYOBI RSE-1250の純正部品(ダストパック・純正スポンジバフ)は同梱されません。
ABOUT THE PRODUCT
  • Feature

    職人による削り出し

    RSE-Evoのバックパッドは純正の軟質樹脂パッドを特殊加工したものを採用しています。 例えばアルミやプラスチックなどの素材を使用し、研磨力を向上させることも可能ですがEvoにはEvoが得意とし、目的とする研磨範囲である「仕上げ性能」に特化するため、敢えてこの素材と形状を採用しました。 近年のパネル形状に多い逆Rに対してしっかりと追従する“しなり”は、職人が一枚一枚削り出して作り出す逸品で、RSE-Evoの高い仕上げ性能を支える大きな特徴です。 また、ベアリングも高耐久・高回転型を採用しています。実耐久1000時間以上を実作業で成功(2016年6月現在1020時間・ファンクルーズ調べ)させ、バックパッドの高回転化を実現しています。
  • ポリッシャーとの一体感を感じられる一基

    まるで自身の腕の延長線上であるかのような、血管をイメージさせるEVO PRO専用電源コードとグリップしやすいポリッシャーボディは、作業内容もさることながら総合的な使いやすさも相まって、貴匠の仕事をしっかりとサポートする一基となるでしょう。濃色車の仕上げにはぜひお供にして頂きたい当ショップ一押しのツールです。
  • How to Use

  • Message

    RSE-Evo2のプロ仕様です。メーカーでもあり実際のカーディテイリングも行う ファンクルーズ内で、よりハイスペックを求めた結果の商品になります。 こだわったのは高回転と高耐久の両立で、幾つものベアリングを試した結果の商品になります。また、初めからFCバフが付属しますのでコンパウンドさえあればすぐに作業が開始できます。 個人的なオススメはこのポリッシャーと昇圧トランスの組み合わせです。 パワー重視の組み合わせになりますので、DIYには不向きかもしれませんが、お仕事でお使いになる方に最適かと思います。 18年7月にマイナーチェンジを行い、シリコンコードのカラーを赤に変更しました。プロらしさを感じられる仕立てになっています。