FREE SHIPPINGFREE SHIPPING ¥10,000(税抜) 以上のご購入で送料無料
 
KAISERJP コットンバフCT95
KAISERJP コットンバフCT95
KAISERJP コットンバフCT95
KAISERJP コットンバフCT95
No.ESB010

KAISERJP コットンバフCT95

¥1,650 +tax
ポイント:17pt
バックパッド80φ用コットンバフ。スポンジバフの研磨面にディンプル加工されたコットンが貼り付けられています。
 
主にガラスの傷やウロコ(シリカスケール)の研磨に使用しますが、使用方法によってはボディへの使用も可能です。
 
95φ 高さ約16mm 中央孔10mm
 
ガラス研磨時に水を使うことが多く、清掃時にも水洗いの回数が増える為に耐久力は決して高くはありませんが、そもそも使用回数や時間が少ないので、買い替えサイクルは長い特徴があります。
 
合わせガラス・強化ガラス共に使用できます。
 
特に使用者の制限やおすすめはありませんが、75-80φ仕様のシングルアクション・ダブルアクションポリッシャーが必須になります。
 
KAISERJP コットンバフCT95 1枚
パッド径 80φ
バフ径 95φ
中央孔 10φ
 
ABOUT THE PRODUCT
  • Feature

    不要な傷を抑える十分な厚みのスポンジ

    十分な厚みのスポンジ素材が、不要な傷や深い傷を防止します。 特に、径の小さいパッドなので過度の圧力が加わりやすく、この厚みが適度なテンションとクッション性を両立させます。
  • ディンプル加工

    研磨面のディンプル(凹凸)がコンパウンドを適度に滞留させ、研磨力を保持すると同時に、掻き出し性も向上させています。
  • How to Use

  • Message

    シングル回転・ダブル回転を問わず使用可能であり、また、逆に言えばお持ちのシングル・ダブルアクションポリッシャーを多用途化できるバフです。 オービタルサンダーをお持ちでない方は、例えばRUPES LHR75やMETABO SXE400などに取り付けることで効率的な油膜除去が可能になります。シングルアクション回転のポリッシャーと組み合わせることで傷やシリカスケールの除去が可能になります。また、従来のガラス研磨用フェルトバフと比べ、磨き傷を抑えることが可能です。 基本はガラス研磨用として販売していますが、コットンバフは以外と歴史が長く、コツをつかんでいる方にしてみればボディ(塗装面)での使用も可能かと思います。ガラス以外で当商品を使用した事例などありましたらぜひ写真と一緒に弊社までお送り下さい。新品バフをプレゼント致します。