FREE SHIPPINGFREE SHIPPING ¥10,000(税抜) 以上のご購入で送料無料
 
Bullet EvoPRO EXTREME CUT
Bullet EvoPRO EXTREME CUT
Bullet EvoPRO EXTREME CUT
Bullet EvoPRO EXTREME CUT
Bullet EvoPRO EXTREME CUT
Bullet EvoPRO EXTREME CUT
Bullet EvoPRO EXTREME CUT
Bullet EvoPRO EXTREME CUT
Bullet EvoPRO EXTREME CUT
Bullet EvoPRO EXTREME CUT
Bullet EvoPRO EXTREME CUT
Bullet EvoPRO EXTREME CUT
No.KIT030

Bullet EvoPRO EXTREME CUT

¥63,000 +tax
ポイント:693pt
◆用途
様々な塗装・塗装色に対し、熟練度を問わず中間研磨を行う為のセット。

◆特徴
RSE-1250(ダブルアクション)のカスタム品であるRSE-Evo PROのスペックをフルに使い切る為に、塗装色や状態を問わず、初期研磨後の中間研磨としてのポリッシャー・コンパウンド・バフのセットです。単体を個別に集めていくよりも安く、「もっと効率良い研磨」に悩む多くの方に最適解をご提供します。

◆使用方法
個別の使い方は各商品ページにてご確認下さい。基本はセットに含まれるRSE-EVO PROと組み合わせて使用していきます。
【コンパウンド】
・硬いクリヤーに最適:FunCruise Ametyst
・一般的なクリヤーには:FunCruise BLT-B

【バフ】
・中間研磨としてのメイン:FC-125EB
・比較的浅いバフ目から淡色仕上げ:KAISERJP W145​/O145
・W145の目消し:FC-140US

上記は基本的なイメージですので、バフ・コンパウンドの組み合わせは自由です。
これに加え、ポリッシャーの回転速度や研磨圧などを加えて無限のマッチングがあります。
「初期研磨後のいかなる塗装のリカバリーも可能な効率改善セット」という目的がはっきりしているので、購入に対し失敗が少ないというメリットがあります。

また、バフが長持ちするよう、トルネーダーとスタンドアロンを標準装備。さらにエクストリームカットにはモアパワーを実現する昇圧トランスを標準化。

イニシャルコストは高くなりますが、後々からの買い足しを抑え、最終的に安く済ませたい場合はこちらがおすすめです。


【内容物】
FunCruise RSE-EVO PRO:1
Bullet スタンドアロン:1
G&T GT-X NS:1

FunCruise トランスフォーマ:1
FunCruise BLT-B980:1
FunCruise Amethyst 300:1
FunCruise FC-125EB:2

KAISERJP W145:1

KAISERJP O145:2
FunCruise MPX:5

※RSE-EVO PROにはデフォルトでFC-140US・FC-125EB各1枚が付属します。
※セット内のバフ・コンパウンドの組み替え等は承っておりません。

ABOUT THE PRODUCT
  • Feature

    Evo PROの美味しいとこ取り

    仕上げだけではなく、中間研磨にもバッチリ使えるキレるダブルアクション。キレを出す為に必要なバフやコンパウンドを揃えました。もう迷う必要はありません。「このキット内のバフ・コンパウンドを組み合わせることで、シングルやハイオービットダブル作業後の中間研磨、あわよくば淡色車の仕上げ磨き程度が可能です」というコンセプトでBulletが厳選した商品群になります。
  • 主に、鈑金専門店やディーラーさんに

    当キットの最大の魅力は、「選択する必要がない」「後々追加購入するより絶対に得である」の2点です。 人材の不足や未熟といった時代的な課題に対し、「効率化」で挑む自動車整備関連企業様全てに対してのBulletからの「ご提案」でもあるこのキット。熟練度を問わず磨き作業における業務効率を改善します。間接的に御社の事業をサポートしていけるキットであると自負しています。
  • How to Use

  • Message

    「RSE-EVO PROのスターターキットはないのか?」というお問い合わせをな何度も頂いている中で、「ただ単純にEVO2.0をPROに入れ替えるだけで本当にベストな商品と言えるのか、スターターキットは目的がそもそも違うのではないか」という自問自答に対し、明確な答えを出すことができませんでした。RSE-EVO PROの研磨レンジの広さが、逆にその答えを曖昧にしてしまっていたのですが、2つの選択肢とその合わせ技を用意することで現時点でのBulletの“最適解”を提案できるようになりました。 "PREMIUM FINISH"は組み合わせを変更する事で様々な塗装面に対して最高の品質での仕上がりを組み上げる事ができるセットとして。 "EXTREME CUT"はシングル(ロータリー)アクションや大揺動ダブルアクションなどの後工程となる中間研磨から仕上げ工程手前を楽に進行させるセットとなります。 そして"ULTIMATE DETAIL"はその両方の利点を組み合わせたセットとなります。バフやコンパウンドは汎用になりますので、RSE-Evo以外でも使用可能です。
REAL TIME ORDERS
ご注文状況をリアルタイムでお伝えしています