FREE SHIPPINGFREE SHIPPING ¥10,000(税抜) 以上のご購入で送料無料
 
FunCruise  FC-95UK(極細目)
FunCruise  FC-95UK(極細目)
FunCruise  FC-95UK(極細目)
FunCruise  FC-95UK(極細目)
No.ESB017

FunCruise FC-95UK(極細目)

¥1,500 +tax
ポイント:16pt
◆用途
パッド径80φ用ウレタンバフ
主にミニダブルアクションポリッシャと組み合わせて中間研磨から淡色仕上げに使用します。
 
◆特徴
研磨面端部をR加工したウレタンフォームを用いており、ダブルアクション特有の連続打痕( っっっ のような痕)を抑制する加工が施してあり、美しい仕上がりを追求する職人に愛されるバフです。素材も馴染み深い中間域用を採用しています。

◆寸法
バフ径95φ
パッド径85φ
約13mm厚

◆使用方法
マジックパッドのついたバックパッドに取り付けて使用します。 

◆お手入れ方法
仕上げ用バフ(超微粒子)になりますので柔軟性と柔らかさを重視しています。耐久性はその他の低反発バフなどに劣ります。研磨レンジを合わせてうまく使い分けて下さい。
研磨面にえぐれが出てきたりコンパウンドが内部に堆積して除去できなくなってきたら交換時期になります。適宜コンパウンドや汚れを除去して使用して下さい。
水に浸けて汚れを除去しようとしたり、ブラシ状のものを直接スポンジ部に当てて清掃すると、スポンジ劣化の原因になり耐久性の低下やえぐれの発生に繋がります。
エアーガンやトルネーダーを使用して清掃することでバフが長持ちします。
スポンジバフの特別な清掃方法として、ポリッシャーにバフを装着したままポリッシャーを床に置き(サブグリップを用いた3点倒立)、スイッチを入れて空転させ、そこに固く絞った濡れクロスを押し当てると綺麗に清掃できます。
 
◆対応モデル
RUPES LHR75EやMetabo SXE400など80Φバックパッドモデル

◆作業者プロファイル
汎用性が高い素材ですのでプロ・DIYいずれもお勧めできます。
ただし、熱が入りやすい為、集中して磨きすぎると塗面が熱による溶けを発生させる
恐れがありますので、熱のかけすぎに十分ご注意ください。※特にバンパーなど
 
◆スペック
Fun Cruise  FC-95UK(ウレタンスポンジ・極細目) 1枚入り
パッド径85φ バフ径95φ
専用バフケース入り
ABOUT THE PRODUCT
  • Feature

    FCバフの真骨頂

    125φ仕様と同様で、端部にR加工を施して連続打痕の発生を抑止しています。厚みやセンター孔など、80φパッド用に合わせた仕様になっており、十分な仕上がりが期待できるバフです。仕上げ品質に圧倒的性能で答えるFCバフならではの特殊加工です。
  • 敢えてのワンサイズ大きめ仕様

    RUPES LHR75やMETABO SXE400共に85φのバフってちょっと大きいと思いませんか?実はこの85φの片側約2.5mmパッドからはみ出す仕様こそが使い易さに繋がっています。このはみ出た2.5mmが逆R部研磨じのバフの逃げになるため、不要な傷を付けないようになっています。
  • How to Use

  • Message

    RUPES 75やMetaboで「あると便利なバフ」になります。いずれもアップトランスとFC-80EB羊毛バフとほぼワンセットになります。どのバフを選ぼうか、まだ迷っているという場合にはこれで決まりです。この黒い極細目は結構色々なケースに使うことができ便利なので一枚はバフセットに加えておきたいですね。 FC-95USではちょっと耐久性が心許ない、でもかといってロングウールやKAISERJP O100だと結構固すぎる、といった場合などに「あ、これでいいじゃん」となるバフです。強いこだわりがない方はこのシリーズをベースに揃えていくと過不足ないかと思います。
REAL TIME ORDERS
ご注文状況をリアルタイムでお伝えしています