FREE SHIPPINGFREE SHIPPING ¥11,000(税込) 以上のご購入で送料無料
 
KAISERJP 3D HYBRID COAT 30 ベーシック
KAISERJP 3D HYBRID COAT 30 ベーシック
KAISERJP 3D HYBRID COAT 30 ベーシック
KAISERJP 3D HYBRID COAT 30 ベーシック
KAISERJP 3D HYBRID COAT 30 ベーシック
KAISERJP 3D HYBRID COAT 30 ベーシック
KAISERJP 3D HYBRID COAT 30 ベーシック
KAISERJP 3D HYBRID COAT 30 ベーシック
KAISERJP 3D HYBRID COAT 30 ベーシック
KAISERJP 3D HYBRID COAT 30 ベーシック
No.CTG060

KAISERJP 3D HYBRID COAT 30 ベーシック

¥19,800
ポイント:198pt
◆用途
自動車等の塗装面を保護・艶出しをする強撥水・1液硬化型ガラスコーティング剤です。

◆特徴
ガラスコーティングの常識を覆す高い耐久性と耐雨染み(水跡痕)性を持った3Dストラクチャー(立体構造)無溶剤コーティング剤です。圧倒的耐久力を備えますので訴求ポイントを「高耐久性」と「気持ちよい撥水効果」とすると非常に販売しやすいコーティングです。施工証明書や施工ステッカー付属で保険対応も可能。
高い柔軟性を持ち、レクサス・アルファード・ハリアーやハイクラス日産車に近年多い自己修復塗装にも追従して保護膜を形成します。
エンドユーザーにお渡しするメンテナンスキットが付属しないモデルです。

◆容量・寸法
30ml (15mlボトル×2本/大型ミニバン約1.5台分)
箱寸法:205×70×105mm(W×D×H)

◆使用方法
下地処理を丁寧に行い、脱脂作業を行った後に付属のスポンジまたは別売りのコーティング塗布用クロスなどを使用して塗布して下さい。初期乾燥時間(季節・気温・湿度などによって異なります。詳しくは同梱の取扱説明書をご覧ください)を経て乾燥した柔らかいクロスでレベリングしながら余剰成分を拭き取ってください。作業後24時間は雨や夜露といった水分に当てないようご注意下さい。
1本で概ねトヨタアルファードを1.5台(回)施工可能。初回施工では天面(ボンネットやルーフ)のみ、2回以上施工を行うと耐久性能がさらに向上します。重複施工は推奨6時間、最低でも2時間開けて施工して下さい。

◆お手入れ方法
中性・弱酸性シャンプーまたは水のみで洗車を行って下さい。濃度の濃すぎるシャンプーや研磨剤入りシャンプー、コンパウンドなどを使用されますと硬化持続期間が極端に短くなります。洗車の際は柔らかいスポンジやマイクロファイバー を使用してください。
排水性能は概ね12ヶ月以上、形成皮膜は60ヶ月以上耐久しますが、堆積物などにより排水性能の低下を感じてきましたらメンテナンスキット同梱または別売りのカーシャンプー、酸性クリーナーで堆積物を除去する事でコーティング皮膜が再度表面化し、排水性能も復活します。※強固に固着した汚れは別途研磨を行なって除去してください。再施工を行う場合は旧コート皮膜を強アルカリなどのケミカルまたは研磨作業で除去してください。

◆対応車種・色
全塗装色対応。ボディ(塗面)・樹脂パーツ・ホイールに使用可能です。
特殊塗装・補修部位・カスタムペイント等を施されている場合は目立たない場所で試用されて問題がないことを確認し、本使用して下さい。
有害な有機溶剤を配合していませんので、大掛かりな防毒マスクなどは不要ですが、硬化型コーティングですから、拭き残したり放置しすぎると硬化した皮膜がそのまま残留しますのでコーティング初心者やコーティング作業に集中する時間が取れない場合などはお勧めしません。また、塗りムラ・拭きムラにはご注意下さい。塗りムラ対策としてポリッシャー施工をおすすめしております。Metabo SXE400などのローオービットのポリッシャーとKaiserjp B100などの柔らかいウレタンバフを組み合わせてごく低速でぬr混んでいくと塗りムラを低減することが可能です。ムラの確認には曇天下または明るすぎない間接照明(デントリペア用ライトなど)下が最も適しています。

◆スペック
KAISERJP 3D HYBRID COAT 30ml BASIC
内容物:15mlボトル×2本
取扱説明書:1部
ナンバリング付きオーナーカード:1枚
施工証明書:1部
塗布スポンジ:1個
施工証明用ラベルシール:1枚
ABOUT THE PRODUCT
  • Feature

    圧倒的な対シミ・防汚性能

    従来、SiO2反応型ガラスコーティングはその堅牢な構造に対しシリカスケールと呼ばれる水跡痕を付着させやすいという避けられないデメリットがありました。
    3D HYBRID COATはその独自の構造から、このスケール発生を大きく抑える事が 可能となり、ユーザーにとってのカタルシスである排水感とコーティング本来の目的である美観の両立を図ることに成功しました。さらに高い耐酸性能をもつことで、酸性クリーナによるスケールの除去が可能となり、スケールが付着しにくく、付着しても除去できる*ガラスコーティングとなっています。
    *放置しすぎて固着したスケールの除去はできない場合があります
    耐熱・耐寒・耐紫外線・耐酸、耐薬品・耐溶剤・耐摩擦性等16ものJIS/ISOを含む耐久評価試験をクリアし、かつ耐屈曲性をもクリアする高い柔軟性をもつ3D HYBRID COATは有機溶剤無配合の為、耐スリ塗装や自己修復塗装、近年流行の 塗って剥がせるラバー塗装等にも素晴らしい保護性能をもたらします。
  • 施工時から納車時まで、高品質な演出

    本剤や保証書、施工スポンジ等がセットになったベーシック及びエンドユーザー用メンテナンスキットが付属したフルキットをラインナップ。3D HYBRID COATの為に誂えた落ち着いた黒の外箱仕様で高級感を演出しています。
    工程としては研磨などの下地処理後に本剤を塗布し、夏10分前後、冬は15分前後のアイドルタイム(乾燥時間)を置いた後、乾いたマイクロファイバーなどで素早く拭き取ってください。乾燥時間は参考値です。パネル温度や作業場所の湿度、風の当たり具合などによって調整してください。
    施工後、最低24時間の乾燥時間を設定して下さい。そこからさらに24時間乾燥させますと非常に高い撥水角を引き出します。さらに、天面などに重ね塗りする場合には、初回施工後、推奨6時間ほど充分に乾燥させた後再塗布してください。施工の際は、ブローにより表面のホコリ等を除去してから塗布してください。
    赤外線乾燥機や塗装ブースなどの加熱設備を用いることで、乾燥が促進されます。
  • How to Use

  • Message

    当店取扱のコーティングの中でも、幅広いケースに非常に高いレベルで対応できるフラッグシップコーティング剤です。耐候性・対シミ性能・撥水状態・防汚性能・対屈曲性能など、様々な項目をクリアでき、素晴らしい光沢をもたらします。
    実際当店でも、その施工性の難易度からは想像もできないほどのリピーター(特にカーディテイリング業のお客様)がいらっしゃいます。ということはプロから見てもお客様(エンドユーザー)に勧めやすいコーティングということになります。
    20mlに代わり30ml(15mlボトルを2本)をラインナップ。大型ミニバンやSUV系車両への施工で、メンテキット不要の場合はこちらがお勧めです。
    ちなみに余剰した液剤は天面の2度塗りやホイールコートとしてもお使い頂けますし、冷蔵庫で保管すると硬化を遅延させることができるので別車両でお使い頂くこともできますが、開封時間やその際の湿度などによっても未使用分の硬化速度は変わります。どれぐらい保つかはお答えできかねます。

    3D HYBRID 専用ページはこちら http://3d-hybrid.com

    当商品に関するMagazineはこちら
    ・冬のコーティング施工時の注意点
    ・3D HYBRID COAT施工店様へ
    ・今までわかりにくくてごめんなさい
REAL TIME ORDERS
ご注文状況をリアルタイムでお伝えしています